ご来訪感謝です。( ´艸`)

ローズ・メビウス・プログラムをご利用いただき、ありがとうございます。
これらのそれぞれのセッションについて、やはり書くべきだろう・ということで、項目ごとに
どういったものなのか、どんな流れがあるのかを書いてゆこうかと思っております。

まず、ローズ・メビウス・プログラムは、薔薇の花を使用して行っていく、ヒーリング・マジックです。
その人その人に合わせての、薔薇をご用意するんのもとても楽しい行動です。

さて、このプログラムの中に、「オープン・ウィング」というものがあります。
羽根を広げる・・という行為なのですが、薔薇の花と、その人のエネルギーと、ワンネスの手助けを借りて
行ってゆきます。

とても大切な作業です。



バラ - 写真素材
(c) もとくんストックフォト PIXTA

薔薇が持っている、この螺旋のエネルギーはとても大きく柔らかく力強いものなのですね。
この螺旋を描く、大地からの贈り物と、その精霊と(薔薇には切られた後でも1本1本に精霊がいます)大いなるワンネスのエネルギーによって、背中にあるとされている(本来は背中・腰・足首・手首にあります)羽根を広げていくことができます。

さて、この羽根を広げると何がいいのか・・ですが、実に目的や方向性を持っている人はその願いの元に、願いのない人がそれを見つけるために、人生を快活に生きていくためにとても重要なアンテナであり、霊的に飛んでいく
ツールでもあるわけです。

本来、4つの種類の羽根を人間だけは持つことができるとされています。
天界・魔界・精霊界・異世界・・これらの羽根の本来ある中心軸の羽根を広げるのが、オープン・ウィングです。

実は、元から開いているけれども、大きくしてゆく方・開いていないので開かれる方・以前怪我をした羽根を持っていて、直してゆく方など、羽根はさまざまな影響をもたらします。

私もこの羽根ばかりは開いてみないとわかりません・・
木の羽根・風の羽根・天使の羽根・悪魔っぽい羽根(だからといって決して悪いものではないんですよ)泡や光で出来た羽根・和紙で出来た羽根・・などなど、本当に十人十色・・・・


次元上昇、ハート上昇・さまざまな上を目指す場合、羽根があるとスピーディです。
また、何がしかがあって地に落ちたときも、上手に着地ができますし、地球の上にある植物たち自然界の精霊が手を貸してくれます。(まれに妖怪達も手を貸してくれるけどね)

空を飛ぶためだからこそ、鳥が羽根を持ち、丁寧に手入れするのと同じく、人も霊的に羽根を持って上手に生かしてゆくことで、より良い人生を歩んでゆけると考えています。

貴方も、オープン・ウィングしてみませんか?




マーヤラジャ・鑑定ご依頼はこちらまで・・・・「トゥリニセッテ・魔法使いの街」


ペタしてね