鏡の法則という名の、書籍があります。

本当に本読んでますね~最近。


読書すきなのかというと、今は大好きですがその昔は、本を読むなど教科書だって見たくも無いって人でしたのにね。

どこで、こんなに本を読むようになったのか、自分でも覚えてません^^;


で、この鏡の法則という名の書籍、最近出たばかりの本ですが、あまり厚くも無く読み心地としては軽い書物。

なんだけど、内容としては非常に大切なことを思い起こさせるものです。

感謝すること、相手を認めること、様々な心の問題を解いた本。


皆様も、一度、目を通されてみては^^

先だっても書きましたけど、自分を見つめることで相手の態度って変わるのよね~(むろん、それだけじゃないけど)