いきなりなんのこっちゃ・・・と、思われることでしょう、が、今の私の状態です。


「はい??」と聞かれても仕方が無いとも思うのですが、上記の感覚が一番近いんですよ。


でね、なぜこんな風になっているのかというと、「アセンションの新しき光」の書籍を読んで、

中にあるワークを行ってみている最中なのです。


でね、細かいことはいえないのですけれど、KSの中にもとてもよく似た(おそらく同じ流れなのだと思うけど)のものを

この書籍の中での理解できて、行ってみたのですよ。

したところ、その昔、丁度中学生を越して社会に出たあたりで経験した想いのある、宇宙の中にぽんっとおかれて

しかもその感覚があまりにも満ち足りていて、心穏やかで、見た目も行動も何も変わっていないのに、涙が出てしまうかと思うくらいの優しい何か・・・のなかに、あったりするのですね。


一瞬・・・寂しいのか?とか、思ったのですが、寂しいのではなくて、周囲にたくさんの人というか、エネルギーのあることも

理解で来てて、でも、一人であって。。。。。


説明の仕様が無い状態なのです。


早く最後まで読んで、しっかり落ち着かなくては・・・・・