何じゃこのタイトルと思われた方・・・

読んでその通り髭です。そう、男性人は思春期ゴロからお世話になる、顔に生える髭。


いろんな夢を見て、「うう~~む、体験だなぁっ」としみじみしながら、本日、仕事に行ってました。

でね、11時24分に出る電車に乗るために、顔の中身を造作し(つまり化粧ね)着替えをし、

んでもって出かけたわけ。


つまり、化粧をするために朝鏡は覗いたし、アトピーがあるので、前の晩、やはり鏡を見て、薬は塗っていたから、

鏡は見ているのよ。

にもかかわらず、あごの先端に近い場所に手を持っていくと、なにやら糸のようなものの感触・・・・・ん?


電車に乗らないといけないので、ばたばたしていて、駅の鏡は覗けず終い・・・・

でも、乗り継ぎの電車の場所で、よくよく触ってみたら、ちょっと痛い・・・・


よしと、思い込んで、しっかりつまんで「えいやっ」と、引っ張ったら、抜けた感触。


じ~~~~っと見てみると、黒い・・・・毛・・・・


ひげ!!!!


しかも3センチほどもの長さがあったぞ!!!

己を知っていくとひげが生えるのか???


昔、「うち~のニョウボにゃひげがある」なんて歌があったな。(あ、年代が)

うう~~む、それにしてもなにゆえに、あのような立派なものが生えただろうか・・・・