ご来訪感謝です。*\(^o^)/*

昨晩、案外早くに寝れる状態だったはずなんですが、ふと気がつけば、紙とペンを握っていらっしゃった両手でした(笑)

しかも、お絵描き道具と。

私の絵柄は、かなり古いので、最近は先だっての天照等のように、ちっさくしか描かなかったんですわ。

この道で食べて行くのはやめましたしね。

それでも、いささかお金にはなっていたんですよ。でもね、手をかなり痛めて続けられなかったし、酷いアトピーで大変で、辞めちゃったんだよね。

まぁ、これに関しては次女が絵の道に行きたいらしいから、体のケアとか気にしてやれるので、いっかー(笑)と言う。

でも、ときどーき、最近は神様方で描くことがね。

昔、ハワイのキラウエア火山のマダム・ペレを描いたことがあって、母がすごく気に入ってくれて、額にいれて飾ってた事があります。

母曰く、悪い夢を見なくなったそうで、夏は何故か涼しい風が吹く感じで、冬は暖かく感じていたそうです。

私が絵を書かなくなったのが、手の問題もありましたが、一気に描かないと描けなくなるんですね。

ハートウィングの絵も、手慣れが戻ってこないと…状態らしいので、手の運動せにゃ(笑)

天照等は11月の20日過ぎたら募集しますね。
神無月は、メッセージ降りて来ないんでやんの…('ω' 三 'ω')

で、タイトル…伊邪那美。

316ba986.jpg



伊邪那岐と別れて、冥界の女王になったあたりです。

彼女をみていると、どこか、北欧神話の冥界の女王・ヘルを思い起こします。

流れはかなり違うんだけどねぇ。
描くならコンスタントに描きたいわぁ。







iPhoneからの投稿