というのに、でてきました。

大宮で開かれたワークショップなのですが、「天音」さんという、男性の方に、発声のこととか、いろんな声のポイントを

学んできました。


チャクラ活性法とか、声を出していくことで、倍音の発生とか、肉体的な人生的なかかわりとか。

そして、グラウディング・・・でも、一番最初に行ったのは、ハグでした^^


ここで、このように出会えたのも、偶然ではなく必然・・それゆえに、つ~~か、出会いを祝福してハグハグタイム^^

んでもって、センタリング。このセンタリングというのも、自分をまっすぐに保つといった考え方で、宇宙や地球とまっすぐ

つながることがポイントになっています。


その後の、基本的なグラウディング。すごく分かりやすい感がありました。

なるほどね、センタリングの意識が見えていないと、しにくいってのはありますわな。

センタリングは、「今ここ」感覚に似ています。

ちょっとしたことなのですが、そのセンタリングを覚えると、揺るぎがなくなります。

実際に押されても、動かないということが出来ます。(私の場合、少々あいまいだったので押されて動くのですが、ちゃんと戻るんですね。でも、そこではないとなるとか、意識が他をむいてしまっているとかだと、押されても戻ることも出来なくてそのまま・・)


いろんな発声とか言葉とか教えてもらって、非常に楽しい2時間でした。あっという間でしたね~

最後のほうでは、カッチーニのアヴェマリアを皆で熱唱し、心の解放をうながしてみました。

内側にエネルギーが入ってくることを考えながら行うのですが、これが感動もの。


まさか、自分があんな大声で、しかも、アヴェマリアを歌うなどとは思っても見ませんでしたね~

で、最初に歌ったときに、なぜか目頭が熱く涙が!!!そこで泣いてしまえば、解放もスムーズだったのでしょうが、ストップを

かけた私・・・うう~~ん、ま~だブロックがあるのかな^^;;;

実際、涙ながらに歌っていた方もおいででしたし。


そのほか、鍼灸師でありながら、ハープをとてもすばらしくこなす方のミニ演奏も聞かせていただきました。


で、このワークショップ・・・31日に1時間長い形で、池袋であるのです^^

てへへへへ・・・行きます。


で、自宅に帰るまで(その途中で、自分が講師のワークショップがあったのですが)頭の中身はアヴェマリア・・

なんですけどね、我が家にはこじれた娘が一人いるのですよ。

こう、自分の音楽趣味がすばらしいと思ってしまう年頃ってありません?


まあ、そりゃ確かに私の趣味は寺尾あきらですし、アヴェマリアですし・・偏っているのは確かですけどね。

で、アヴェマリアだけは歌うな・・という、偏見のストッパーに出会っているところです。

(だからって、他の宗教音楽を聴いても歌うなっていうんだぜ、こういう女は)

まあ、それが私にとっての歌うブロックになっているのは、黙っておきましょう。ただし、他の子や、妹にそんな暴言を吐いたら

どうなるかも、彼女としては知っていますしね^^


ゆえに、歌える場所を模索中です。でも、面白かったよ~~。