驚くような出来事があったんですよね~


それは金曜日のことだったんですけど、その前からどうにも調子が悪く、原因がよく分からない。

ので、御一緒している占い師さんに、お参りについて御指導いただいたんですね。


というのも、数日前からおまいりに行きたくて、でも、行き損ねていて・・ということが繰り返されていて、

なんともならなかったんですよ。

で、お不動様がいいということで、我が家からどこに行ったらよいのかをみてもらいました。

すると、帝釈天の辺りで・・・と、最初に出ていたのですが、調べ調べて、待機しているお店の前に、

閻魔様がいらっしゃる・・というお話は昔書きました。


そこにですね、三日月不動様がいて、「ここ、いいじゃない・・・ここ、で今日@の日だから、うん、いいね」

ってことになり、仕事の合間にお尋ねをさせていただきました。

真言を携えて・・・・(なれないもので、つっかかって真言を唱えましたけど、心を込めてあげさせていただきました。それからというもの、ふと気が付くと、短いほうの不動真言を口ずさんでいる自分がいましてね、これもなぞです。)


で、なんとなく眠くなったまま、その日帰宅して、翌日を迎えたんですね。

土曜日、いつもですと、お教室などがあって、家にはいません。

たまたま、この日は説明会があったのですが、諸事情から中止に・・・・・


そんな午後、一本の電話が・・・・


とてもとてもとって~~~も懐かしい、方からの電話でした。


我が家の下の娘と同じ歳の娘さんを持っている人で、昔、一緒に、占い師をしていたそんなときの友人です。


連絡を取らなくなってから幾久しく・・・・何時もはいない時間、お参りした後のこの出来事、タイミング・・・・

ご縁って凄いな・・と、おもってしまいます。


神様方は元々大好きなんですよ。日本神話から、インド神話、ギリシャ神話、北欧神話・・・・本当に、神様って凄いなって想うのですね。

もちろん、マイナス面を持つ悪魔とかも考えることもありますし、人は己のみにて生きておらず・・・とても考えるところです。


中途半端な信心はいけないな・・と想うので、宗教には入っていません。

太陽がすべての神様・・的な、自然宗教意識は持っていますが・・・

でもさいきん、その伝承や人の意見も聞きたいなと想って説法を聞きに行くことがあります。

子供たちも大きいので、ほっといても大丈夫ですしね^^


ご縁を大事にして、いろんなことを考えていこうと改めて想ってしまったこのごろです。